スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


先まで想像すると

(主にプライベートで)どんな状況もシミュレートして
面倒くさい事は徹底的に排除して生きる。

面倒くさくても興味の湧くことだったら時間を
犠牲にしても良いと思う。

そんな生き方をしてきたもんだから
そのペースを外部から崩されるとどうにもならなくなる。
きっかけがなんなのか俺には知る由もないけど
もし、それが俺のささいな心変わりだとしたら、
日常に変化なんてつけなきゃよかったと思ってしまう。










もう少しで今年も終わりですね。
今年の年末は(休みがあるかないかは別として)
できるなら今住んでる場所にずっと居たいと思ってます。
実家にもあんまり帰りたくない。




●ネット環境

WiMax2+を申し込んでネット接続するようになりました。
テザリングで今まで何万の金を落としてきたのやら・・・
USB接続もWi-Fi接続もできますが、やはり無線のがいいっすね。



●リアル

数週間前から、メガネからコンタクトに替えました。
少し乱視が入ってたので、当初希望してたワンデイタイプだと
年間4万円の差があることがわかったので
2週間タイプにしました。
メガネの難点は、やはり頭痛と、眉間へのプレッシャーでした。
コンタクトはたまに目がショボショボしそうな時があるぐらいで
今では大分慣れました。



●ゲーム制作

亀ながらも進んではいました…、数週間前までは。
ただ現実世界の方で思わぬことが起きてしまったので
趣味も手につかないあるまじき状態でした。
今もそんな状態ですが、少し落ち着いてきました。
イラストに触れるぐらいまでは回復してます。




●仕事

ぶっちゃけ、入社2年でやめるか3年でやめるかの瀬戸際でしたが
やはり気になっていた3年の価値は相当重いようなので
「まぁ・・・やるか」みたいに覚悟を決めようとしていました。
その矢先に、メンタルが崩壊しそうになったのは
いただけなかった。

誰だって、穏便に辞めたいもの…
鎖でがんじがらめにされたくないし
悲しい思いをさせたくない。
意に反しているとはいえ、そんな状態を無意識につくっている
自分がひたすらに許せない。
でも、長年にわたって染みついた性格だから
もうどうしようもない



それでも、万が一、俺にそういう本能があったとして
いや、実際あるんだろうけど
何度か「ここでやっていく自分」を想像するも
何度も、給料泥棒と自覚してしまうし
責任の重さも段違い。
医薬品の品質管理ってこんな大変だったんだなぁと
ひたすらに職場の人達を尊敬する毎日。
皆さん、同じ気持ちで働いているのだろうけど
俺のキャパは結局2階建ての高さもなかったというところ。
新卒は3年~ぐらいは大目に見る必要があるというけど
3年経っても無理な奴は無理。つまりオレは無理。
適応できる可能性が見出せない。

正直、いつクビになってもいいと思ってる自分がいる。
早く引導を渡してほしいと願っている自分がいる。
その一方で、誰かと恋に落ちて、普通に付き合って
職場の人と楽しく仕事をやってもいいじゃないかと
のたまう自分もいる。
最悪でも、地域を限定しない自由な生き方でいいのならば
それ以上の幸せはないわけだ。
まぁ、交際・結婚は億歩譲っていいとしても、
子供なんてできた日には精神崩壊的な意味で発狂するだろうけど。
自分のDNAを後世に残したくないとか厨二的な発想が
色濃く残るわけで。
子供ができたら一生背負い続けなきゃいけない。




そんな、責任から逃れ続けることがいつまで通用するのだろうか。
それとも最初から通用なんてしていなかったんじゃないか?
わからん…。








●脱毛器

ケノンの脱毛器を通販で買いました。
レベル7で照射してみました。
照射後はしばらく焦げ臭かったです。
痛みは…部位によって様々ですね。
レベル7でも、パチパチ少し痛みっぽいものもあれば
熱を少し感じるだけ、何も感じない等…。

気長にいきます。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント


お久しぶりです。ラエアスの中の人および以前の名前が数字4桁だった者です。
そして、あけましておめでとうございます。

僕だったら目が悪くなったらコンタクトレンズにしたいですね。やはり眼鏡は個人的に好きではありません。オタクっぽくなるので。
けれどもマイクラのやり過ぎで視力が下がりました。

医薬品関係の仕事をしているのですか!?凄いですね。
でも、生きづらさとか適応力の無さは僕も持っている課題だったりします。

【2016/01/01 18:31】URL | 方城院シオン #-[ 編集]


>ラエアスさん

あけましておめでとうございます&お久しぶりです。
新ブログを開設されていたのですね。


プライベート(仕事場以外)ではあまり喋らない性格のためか
仕事場から帰ると「今日はなんであんなに喋ったんだろうか」
というギャップに苦しみます。
そういう人はたくさんいると思います。
私は少しだけ気にしすぎる性格なのだと思ってます。


製造業、とりわけ医薬・医療関係は規律が厳しいらしいので
ある程度の覚悟は必要かもしれません。


メガネは度が強いと、目ん玉が小さく見えてしまうので
ビジュアルを気にする人には不利だと思います。
知的な印象を植えつける場合もありますけどね。
私がメガネからコンタクトに代えたのは、時々眉間が
痛くなるからもう耐えられないという思いが主な理由です。

ただ、きっかけは別にあり、よく「風格がある」とか
「入社2年目に見えない」だとか、飲み会等々で
お世辞を言われることがありました(大学の頃から)。
悪い気はしませんが、少し辟易していたのは事実です。
ならば見かけの年齢を5歳ぐらい下げてやるかと
思い立ったのが実質的な引き金ですね。
中学校まではよく女の子に間違えられていたので
成功するだろうとは思ってました。


この記事を書いたのは、実質仕事はあまり関係なく
至極、個人的な理由からでした(会社は関係しますけど)。
仕事やめるかどうかは1年ぐらい前から
悩んでいましたけどね。


ラエアスさんのブログを拝見させていただきますね。
お互い、環境を安定させていきたいですね。

【2016/01/01 23:59】URL | 沢本 夕 #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://weenparalleluniverse.blog.fc2.com/tb.php/77-32ab3852
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。