fc2ブログ

木々チップ





大きい文字マップチップ 木、生垣

●制作

木系のチップに挑戦。
EDGEのぼかし機能はかなり使えます。
(今までと比べて)ドットの効率化が実現しました。

家の屋根や電柱もとりあえず作りました。
マップチップ1ファイルに詰め込めるチップの種類は
思ったより限界があります。
色違いの屋根とかいろいろ詰め込みたかったのですが
無理そー。


最初のダンジョン(?)開始までもう少し・・・


スポンサーサイト



移り変わる





先制攻撃


●イラスト


我慢した。




うん……時間がかかってしょうがないので
基礎勉やろうね。



●GIMPからクリスタ

ノリと勢いでお絵かきツールを替えました。
CLIP STUDIO PAINTです。
今回の絵がGIMP最後の絵になりますかね。
GIMPお世話になりました、ほんと。

今回を描いてる最中、突如思い付き購入。
とりあえずクリスタをはよう使いたかったので
とりあえず勢いで描き終わらせて……
さぁ、何から描きますか。

の前に、シナリオ設定進めてからやね。
そろそろオレンジの髪ばっかの生活から
抜け出せそう。


●仕事


うん、疲れたなぁ・・・

前々から考えていたことではありますが
別な所に移るという選択肢を考え始めました。

研究系はもういいやと、新卒就活時に割り切った
つもりでしたが、同僚の方と話してみると
どこかでワクワクしてる自分がいました。
まぁ、中途で品管から研究って、製薬だと
無理ですが、それ以外のバイオベンチャーとかね。
正直、正社員じゃなくてもいいと思ってます。
福利厚生とか、各保証とか考えると
額面の倍以上経費が掛かってると聞くと
やはり、正社員は一番重要だと思っていても、です。
責任の重さに耐えられそうにないな……

少なくとも、製薬(特にジェネリック)の品管及び
その他職種はもう勘弁してほしいかなとw
規則が厳しすぎてとても長持ちしません。
この会社だけかもしれませんが
正社員だけじゃなく契約、派遣の人も
どういうわけか仕事量が多く
正社員は特に残業とか……っていう感じなので
ちょっと恐怖を植えつけられました。
「他の会社は今と比べると圧倒的に暇」
という話を聞くと、他に行きたいという思いも
出てくるのですが、やはりどうしても
トラウマじゃないですけど、正社員アレルギー
出てくるのですよね……
今いる所は、多能化(笑)が激しく
2、3ヶ月単位でローテーションが発表されるなど
人手不足感半端ないです。
自分も入社してから都合2回仕事の内容が変わって
ますが、勘弁してほしいと思ってます。
いつまでたっても慣れない……
まぁ、入社する前からある程度予想はついてましたが。

一応、仕事を移るかのボーダーラインを今年度末に
設定して、日々悪戦苦闘してます。
転職活動は……今のところ8か月前ぐらいに登録してた
リクナビNEXTのオファーメールを流し読みするぐらいで
全く活動してない状態ですが、どうにかしないとね。



進捗とストーリー等

現在OP作成中です。
OPを作るのを後回しにして、主人公が自由に動き回れる場面から
制作開始するか迷いましたが、(少なくとも)このゲームの骨子となる
部分であるため、最初に作り上げた方がその後を展開するにしても
かなり明確になると思いました。

ただ、BGMやら演出やらは大分はしょってます。
キャラがどういう行動をとっている、どういう思考を持っている等
そこらへんを描写できれば十分。清書は後からしようかと。




ゲームタイトルは「ウィーン(仮)」

オー〇トリアの某都市ではないです。

ゲームの舞台となるのが「疑似現代世界」と「異世界」

疑似現代世界は序盤の序盤、ほぼOP・序章用です。
異世界の名前が「ウィーン」。


●疑似現代世界(日本?)

"不良"と呼ばれる素行の悪い学生が近年、急増してきた
ということ以外は、ほぼ現代の日本と同じ。
不良の増加と共に、謎の失踪を遂げる者が相次いでいるが
関連性は不明。
主人公2人の生まれ育った国。


●異世界(ウィーン)

都市が点在する中央大陸には、高度な技術と英知が結集し
それらを取り巻く多くのサテライト大陸・自治区が存在する。
中央大陸には、この世界を治める権力の中枢や
「教皇」をトップとする"教会"の本部・主要拠点が集中している。
抑止力が大いに働く中央大陸で大規模な戦争は起きないが
サテライト大陸には、文化が未発達な地域が多いため
紛争が長く続いている地方もある。


●教会

大昔から続く宗教団体。
ウィーンの創造神サミルを母神とし、崇める。
一般信者はウィーン全土に拡がり、この世界の
第一選択教である。




●聖戦士

大昔に、ウィーンの全土が見境のない大戦争状態に
陥っていたとき、特に活躍したとされる8人の戦士達。
当時の教皇から聖戦士の称号を受け、後世に語り継がれる。



●主人公

〇沢本 夕

高校2年生の女子。

メインヒロインであり、主人公。
人と接するのを避けている節があり
その言動もどこか棘があり、攻撃的。
学校以外の場所では、ほぼ常時黒ジャージを着ている。
髪をオレンジに染めている。
居酒屋でバイトをしているが、そこの店長とは仲が良い。
すばしっこい。

〇砂原 誠

高校2年の男子。

主人公。
サッカー部に所属。しかし、1年生時に一度
足を負傷しており、過度な運動は控えている。
幼馴染みやサッカー部の仲間等、友人関係には
困っていない、クラスの中心的存在だが
行動派という訳でもない。落ち着きがある。
動体視力は人並み以上。


〇ガントス

外見は20代後半。
身長2m手前のガタイの良い白髪男。
突如として夕と誠の前に現れる。

感情はあまり表に出さない。
どこか悟っている風であり、老けて見える。






私のペンネームは主人公ちゃんの名前でした。
このブログで何回も描いてますね。
ペンネーム変更を考え中です。

キャラのイラストでも添えられれば良かったんですけどね。
直に、ゲームの専用サイトでも作ろうかと思っていて
そこで改めて世界・キャラ紹介を載せようと思ってます。









背景 森 | 夜の森





大きい文字

夜の森はカメラで自前



夜の森



オープニングの途中。

背景は、趣味(笑)である廃墟巡りの際に撮ったもの。

実際は昼間行ったものなので、夜を表現するのに色調変更してます。

こういうときに役立つから廃墟巡りはやめられない。

実写系の背景を使うなら、自前の方が気分的に良い気がしたんです。

元々、実写の自然風景の背景を現地で調達しようとずっと

考えていて、別の目的で行くようになった廃墟巡りを有効活用

しようとした次第です。

諸事情のために、夜いけなくても夜系はつくれるので便利です。




逃げ惑う人達



現実で、しかも森の中で追いかけっこすることなんてないと

思います。たいてい、追われる方は結局捕まりますね。

そんなイベントを考える自分の考えは古いかなーと

最近強く思うようになりました。





メニュー グラ | グラの色





メニュー ステータス


●イメージが被る

青って、選択肢としては無難な気がします。

それゆえに、イメージが被る危険性があります。

特に、フリゲ界では注意しないと…ですね。

と言っておきながら、青を基調としたメニュー画面に

変更したのでした。



●顔グラの作成とサイズ変更

画像は47×94のサイズの顔グラを

ピクチャー表示してます。

どの位置に、どんな大きさで、どのぐらいの鮮明さで

表示しようか、できるかずっと悩みどころでした。



●見た目

見た目はもちろん、自分が見て良いと思えるものに

仕上がるまではリニューアルは繰り返すつもりです。

何か別の作業をしてて、行き詰って…

そんなときに気分転換にやったりします。

今はBGMというか、作曲を独学(?)で修得したい

と思い、勉強中です。イラスト関係と違って

覚えることがいっぱいで、結構きついです。

そんな時の気分転換でした。