FC2ブログ

サイトをどうする



正直、なーんもサイトを構築できる材料がない。
それなら別に自作ゲームに限らなくてもいいかな。
サイトは最悪なくてもゲームは作れるけど・・・
今後の"生活"のためにも、もしかしたら必要になるかも
しれない。

こんだけ作業比率がイラスト>>ゲーム制作に傾いてるんだから
これからもっと材料が増えるだろうと思いたい。

言ってるそばから、また次の絵の構図をとりはじめてます。
次はもっと明るいテーマだといいですね。
一つ前の絵は今作ってるゲームに関連するものですが
次はあんま関係ないようなものを。
ただ、今のところゲームの登場人物しか描かない感じなので
キャラクターはほぼ固定です。

全く関係ないイベントをテーマにするのもアリですね。
ハロウィーンとかもう過ぎちゃったみたいですが。
季節のイベントに合わせて絵描いたことないし
その頃に描く時間と気力があるかどうかが問題。

絵の構図云々かんぬん以前に、イラスト関係の
イベントとかにも参加してみたいとも思ってます。


結局、自分は何の絵を描きたいのか、何を目指しているのか
最終目標はゲームに使う絵を描ければいいわけです。

しかし、もし万が一(ってなんだ)ゲームが完成したとして
さて、何が残るかというと、それはゲームです。
イラストはアクセサリにすぎない。
心臓が止まってしまっては、血液を循環させることは
できない。

今、絵を描けているのはゲームがあるから。
登場人物がいるから。材料があるから。

オリキャラ自体は、いくらでも生み出すことが
できるんでしょう。でも、生きているのはその絵の中だけ。
いや、生きているのではなく"写真"だけ。
ゲーム制作が原動力、しかしそれがなくなる。


イラストはゲームによって生かされるだけの存在。
しかし、ゲーム制作が苦しい時期に絵を描くと
ストレス発散にもなるし、事実楽しい。

これから音楽素材作り等々、イラスト並みにゲームを
飾り付けする作業にたくさん手を出していくことに
なります。

付随的なものは付随的なものでしかない?
そんなことはないと信じたい。
ゲーム制作も趣味の一つであり、イラストもまた同じ。

制作進行状況が50%ぐらいになったら
もう一度考えてみたいですね。




スポンサーサイト