スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


当ブログについて

RPGツクール(2000)によるゲーム制作や
オリジナルイラストを中心としたブログです。

更新ペース:不定期
ペイントソフト:GIMP(2.8)


Copyright (C) 2014 異世界の旅 All Rights Reserved.


当ブログはリンクフリーです。

↓バナー(200×40)

月下の監視者(バナー)
【URL:http://blog-imgs-61.fc2.com/w/e/e/weenparalleluniverse/20141116155314239.jpg】


スポンサーサイト

周りは揺れそうだが、自分は落ち着いたので

超久しぶりに更新してみました。


スマホのアプリで楽しんだり、任天堂3DSでゲーム楽しんだり
とにかく楽しんでました。


イラストなんぞは全く描いてなく
ゲームも全く作ってなかったので

また、ほぼ1から思い出しながら作業していこうと思います。



FC IDのパスワード忘れかけました。
あれ、長期間パスワード更新してないと、現在のパスワード入力しないといけないんですね。
PCにパス記憶させてたので、あやうく忘れかけました。



来年4月で、入社から3年が経つので転職活動も本格的にやることになるでしょう。
正確にはそれより前から活動は始めるつもりです。

正直、院卒枠を設ける必要性は見当たらず、いたずらに偏見と仕事量がかさむだけの現状。
というネガティブな理由はもちろんありますが、そんなことだけで転職したって
また嫌な思いをするだけなのはなんとなくわかっているので
ステップアップで新たな領域に身を置きたい思いでいっぱいなのです。

今の会社に言いたいのは(ここでこっそり言いますが)、まず、薬学系の大卒を入れろと。
特に、薬事に関わる文書関係の仕事ですね。素人の叩き上げばかりで
経費抑えてきたツケが随所に現れてきて耐えきれなくなっているのは見え見えで。
でもBtoBだから、拡大してきた販路を今更縮小なんてできるわけもなく。

もはや前にも後ろにも退けないこんな状況で働く従業員は毎日どんな想いで
働いているか、考えたことがあるのだろうか。
地元に実家がある人なら大して気にはならない、「地元の誇りの企業」と共に散る覚悟なんだろう
とは思うけど、地域にこだわりのない者からすれば毎日心穏やかならず。


自分もわずか3年足らずの生活ながら、もう限界を悟りました。
医薬品業界への志望度は元々一番高かったのですが、法令関係の締め付けがきつく
自分には向いていないことを確信した次第です。

まとめきれていない書類関係が多いので、もうとんずらこきたい思いでいっぱい。
それと、まだ時期は早く、何言ってんだと言われそうですが
厳しいけど、毎日支えて頂いてる人の期待を裏切るのが残念やら、後ろめたいやら。
でも罪悪感で足が止まってたら転職なんてできませんので、
きっぱり目の前の壁をぶった斬っていきます。



で、転職先としては、医薬品でも食品でもない、ニッチな分野が良いかなぁと。
食品はそれこそ医薬品よりもルーチン化が著しいでしょうし。
飽きっぽい自分には向かないかなぁ。
毎日ほそぼそと働いて暮らしたい。
地方はちょっと今の会社みたいな会社の率が高そうなので
地域からの束縛が軽めの都心とかがいいかな。




賽銭

修業中



年始にあげようと思ったらMarchにワープしてた。

数か月間ほったらかした結果。


戦闘背景制作 - ①

新年あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。



戦闘背景制作第一段は現代風・夜の街です。

写真を題材にスケッチ風に描き出せばいいかなと思い
実践中です。題材を頭の中から生み出すのは無理だぜ…

戦闘背景と平行して、戦闘の方も細かい所から手直し、手直し。
今ようやくストーリー上の初めてのイベント戦闘を設定してる所です。




戦闘背景-現代(夜の街)





戦闘を終わらせるのは早いけど、戦闘終了後の獲得アイテムとか
経験値の処理とかレベルアップの処理とか、細々しく
面倒くさい作業が終われば結構進みそうな気がします。






●リアル


なにをそんなに悩んでいたか……



人から好意を示される→半信半疑
→仕事中にその人を意識してしまう



こういう感情は高校生以前にしか味わったことが
なかったので、ひどく苦しんだ……
もちろん仕事はしてたつもりだったけど
コミュニケーションとる場面(特に話しかける時)が
あるので、どうしても感情を抑えないといけない。
自称絶食系人間なので、今まで仮死状態だった本能と闘うのが
つらかったんです。



その人に限ったことではなく、異性のことは全く意識してなかったので
少し考えるようになりました。
うちの仕事場の人はほぼ全員立派で、仕事の出来る方々です。
自分のことしか考えてない私のような人間とは比べものにならないです。
釣り合う釣り合わない以前に、なんで俺?と思ってしまうのです。
ろくな付き合いができるのかな……という当然の思いがあり、
それなのに、どうしても意識してしまう。
至近距離で嬉しそうに笑われると可愛いと思ってしまう。



しかし、これが好きっていう感情なのかと言うとなんか違う。
仕事上での姿しか見たことはないし、仕事場は閉鎖的といえば閉鎖的。
閉鎖的だから恋愛に発展するなんて話もありますが
それは環境によって強制されたからで、本当の恋愛じゃないと
考えてしまう部分もあります。「好き」じゃなくて「気になる」レベルだと
思ってます。それでも、恋愛感情と言われればそうかもしれませんが。



でまあ、最初に言われた時もちょっとこちらの考えを探るような
言い方だったので、こちらも曖昧な返事しかできなかったのですが
あの時はっきり言っておけばこんなに苦しむことはなかったのかな。
ただ、完全に不意打ちを喰らった状況で、しかも本人以外で、
1人仲介役(?)みたいな人も同席してたので、あの場ですぐ決着
つけるのはたぶんムリでした。



そして今に至ります。



その人に、好きな人が出来てくれればお互いにとって最善…かな?
でも自分の本当の想いってなんなのかなと苦悩します。




と、エンドレスな脳内議論を続けてたらメンタルがやられかけた
というだけのお話でした。


先まで想像すると

(主にプライベートで)どんな状況もシミュレートして
面倒くさい事は徹底的に排除して生きる。

面倒くさくても興味の湧くことだったら時間を
犠牲にしても良いと思う。

そんな生き方をしてきたもんだから
そのペースを外部から崩されるとどうにもならなくなる。
きっかけがなんなのか俺には知る由もないけど
もし、それが俺のささいな心変わりだとしたら、
日常に変化なんてつけなきゃよかったと思ってしまう。










もう少しで今年も終わりですね。
今年の年末は(休みがあるかないかは別として)
できるなら今住んでる場所にずっと居たいと思ってます。
実家にもあんまり帰りたくない。




●ネット環境

WiMax2+を申し込んでネット接続するようになりました。
テザリングで今まで何万の金を落としてきたのやら・・・
USB接続もWi-Fi接続もできますが、やはり無線のがいいっすね。



●リアル

数週間前から、メガネからコンタクトに替えました。
少し乱視が入ってたので、当初希望してたワンデイタイプだと
年間4万円の差があることがわかったので
2週間タイプにしました。
メガネの難点は、やはり頭痛と、眉間へのプレッシャーでした。
コンタクトはたまに目がショボショボしそうな時があるぐらいで
今では大分慣れました。



●ゲーム制作

亀ながらも進んではいました…、数週間前までは。
ただ現実世界の方で思わぬことが起きてしまったので
趣味も手につかないあるまじき状態でした。
今もそんな状態ですが、少し落ち着いてきました。
イラストに触れるぐらいまでは回復してます。




●仕事

ぶっちゃけ、入社2年でやめるか3年でやめるかの瀬戸際でしたが
やはり気になっていた3年の価値は相当重いようなので
「まぁ・・・やるか」みたいに覚悟を決めようとしていました。
その矢先に、メンタルが崩壊しそうになったのは
いただけなかった。

誰だって、穏便に辞めたいもの…
鎖でがんじがらめにされたくないし
悲しい思いをさせたくない。
意に反しているとはいえ、そんな状態を無意識につくっている
自分がひたすらに許せない。
でも、長年にわたって染みついた性格だから
もうどうしようもない



それでも、万が一、俺にそういう本能があったとして
いや、実際あるんだろうけど
何度か「ここでやっていく自分」を想像するも
何度も、給料泥棒と自覚してしまうし
責任の重さも段違い。
医薬品の品質管理ってこんな大変だったんだなぁと
ひたすらに職場の人達を尊敬する毎日。
皆さん、同じ気持ちで働いているのだろうけど
俺のキャパは結局2階建ての高さもなかったというところ。
新卒は3年~ぐらいは大目に見る必要があるというけど
3年経っても無理な奴は無理。つまりオレは無理。
適応できる可能性が見出せない。

正直、いつクビになってもいいと思ってる自分がいる。
早く引導を渡してほしいと願っている自分がいる。
その一方で、誰かと恋に落ちて、普通に付き合って
職場の人と楽しく仕事をやってもいいじゃないかと
のたまう自分もいる。
最悪でも、地域を限定しない自由な生き方でいいのならば
それ以上の幸せはないわけだ。
まぁ、交際・結婚は億歩譲っていいとしても、
子供なんてできた日には精神崩壊的な意味で発狂するだろうけど。
自分のDNAを後世に残したくないとか厨二的な発想が
色濃く残るわけで。
子供ができたら一生背負い続けなきゃいけない。




そんな、責任から逃れ続けることがいつまで通用するのだろうか。
それとも最初から通用なんてしていなかったんじゃないか?
わからん…。








●脱毛器

ケノンの脱毛器を通販で買いました。
レベル7で照射してみました。
照射後はしばらく焦げ臭かったです。
痛みは…部位によって様々ですね。
レベル7でも、パチパチ少し痛みっぽいものもあれば
熱を少し感じるだけ、何も感じない等…。

気長にいきます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。